Home > 活動レポート > 医療法人コミュノテ虹と風 のぞえ総合心療病院

7)社会復帰フォーラム


〜就労編〜

<フォーラム発足の目的>

 現在、医療法人コミュノテ風と虹では平成15年4月より精神障害者通所授産施設を開設し、「地域で暮らす」だけでなく、「地域で働きながら暮らす」ことについて現実的に考えられる環境が整備されつつあります。しかし働くことは不安と焦りが相まって、実現するとなると容易ではありません。そこで、一人でも多くの精神障害者の就労が可能になることを願い、就労経験のある、または現在働いている精神障害者の話を聞き、討議する社会復帰フォーラム〜就労編〜が平成 15年2月発足し、フォーラム内に入りきれないほどの人数が押し寄せ、就労への関心の高さがうかがえました。

<フォーラムの内容>

 デイケアの就労前講座で就労の準備をしているメンバー、通所授産施設で訓練をしているメンバー、地域生活支援センターを利用しながら、就職活動や実際に働いているメンバー等が集まり、お互いの就労体験を語り合ったり、職場の悩みの相談をしたりしています。



掲載している情報は、取材時もしくは掲載時のものです。

【掲載】2006年09月01日