吉富薬品株式会社

医療関係者向け

医療関係者向け

精神科関連の診療報酬

診療報酬に関し、特に「精神科にかかわる項目」について、ご紹介しています。
概要・算定方法・施設基準等についても、図表も含めて詳しく解説しています。

  1. HOME
  2. 精神科関連の診療報酬
  3. 2020年4月改定版 第7章 目次

2020年4月改定版 目次

目次全ページ(638KB)

  • 1. 「投薬」の概要

    327

  • 2. 調剤料

    327

    • 麻薬等調剤加算

      328

  • 3. 処方料

    328

    • 向精神薬多剤投与に該当する場合

      328

    • 向精神薬長期処方に該当する場合

      330

    • 7種類以上の内服薬の投与を行った場合

      331

    • 紹介率の低い大病院に対する減算規定該当する場合

      331

    • 向精神薬調整連携加算

      331

    • 麻薬等加算

      332

    • 乳幼児加算

      332

    • 抗悪性腫瘍剤処方管理加算

      332

    • 外来後発医薬品使用体制加算

      332

    • 特定疾患処方管理加算

      333

  • 4. 薬剤料

    333

    • 所定単位当たりの薬価が175円以下の取り扱い

      334

    • 向精神薬多剤投与等に該当する場合の薬剤料の取り扱い

      334

    • 長期入院患者に対する薬剤料の算定上限

      334

    • 退院時処方に係る薬剤料の取扱い

      335

    • ビタミン剤の取扱い

      335

  • 5. 調剤技術基本料

    335

    • 院内製剤加算

      335

  • 6. 処方箋料

    336

    • 一般名処方加算

      336

    • 処方箋の取り扱い

      337

    • 処方箋の様式

      338

    • 分割調剤に係る処方箋の様式

      339

    • 後発医薬品に係る保険医療機関及び保険医療養担当規則

      340

    • 処方箋への「医療機関コード」等の記載

      340

  • 7. うがい薬だけを処方する場合の取扱い

    341

  • 8. 70枚を超えて湿布薬を投薬した場合

    341

  • 9. 血行促進・皮膚保湿剤を処方する場合の取り扱い

    341

  • 10. 薬剤の投与期間

    341

2020.10.09更新